HOME > Aki Ballet Studio Blog > アーカイブ > 2017年5月

Aki Ballet Studio Blog 2017年5月

スタジオ進捗:お友達のお父さんに感謝

スタジオが出来る迄バックナンバー

さて、昨晩でほとんどの工事が終わり、
前回ブログにかいたように、スタジオの備品も一通り準備オッケー。


いよいよ、最後の仕上げです!

本日スタジオにクリーニングが入りました。
そして、午後〜は、レッスンバーにニスを塗る作業。


今回の工事、私と祥子先生の共通でプライベートでも仲の良いお友達ピアニストのお父さんが
(うちの近所に住んでいるという、これまた不思議なご縁もあります。)
地元で職人さんをされているご縁で、多方面に地元の業者さんを紹介頂き、工事に着工しました!

そのお父さんはご趣味でダンスをされていたり、(ちなみにピアニストの友達もジャズダンスをやってます)
様々な面で助言頂き、勿論本職の大工さんとしても入って頂き、
今回のスタジオをより良い物に出来ればと携わって頂きました。



本日はその最後の日です。

「こんなものがあるよー」
と持って来て頂いたのがこれ。

身体にも安全で優しそうなニスですね。
18920191_1518065591545829_3544613184039977901_n.jpg

こうして、レッスンバーに綺麗で優しい色のツヤが生まれました。


さて、いよいよ完成。次回はスタジオの完成版のお写真公開です。
お楽しみに。




スタジオ進捗:自分たちでプチ大工

スタジオが出来る迄バックナンバー
目指すはナチュラルカフェ風
スタジオ鏡が新調されました

さて、いよいよ完成に近づいています。
なるべく自分たちで作れる所は頑張ってみよう。ということで、
一昨日の晩からせっせと、プチ大工を始めています。

生徒用ロッカー
18813497_1518062031546185_6707882748502140739_n.jpg
道具は大工さんにお借りして。

18740526_1518062038212851_3136336915789585975_n.jpg
今回祥子さんも朝晩、スタジオに来ては汗水流して丁寧に一生懸命作ってくれました。
本当に、感謝ですね。smile



そして、今日の夕方に完成!
事務用品や、ピアノの部屋用等、
ここには入りきらないくらい、まだまだ作ったものがあります(笑)

18766146_1518062054879516_7021405994508047172_n.jpg


密かなお気に入りは、これ。
18767566_1518062294879492_1264747747521023549_n.jpg

sspaint_tn-1032.jpeg

最近は、こんなのもあるんですねー。素人でぬれるアンティーク風ペンキ。
この色以外にも、
色んな色を買ったので、ちょこちょこ使っていきたいと思っています。



 

スタジオ進捗:鏡が新調されました。

スタジオが出来る迄バックナンバー
目指すはナチュラルカフェ風

1週間ぶりに新スタジオへお邪魔してきました。
本日の目的はこれ。
窓に貼る用の、オリジナルデザインのシートが完成しましたのでそれを持っていて、
配置決め。
IMG_3173.JPG

制作は、いつもお世話になっているデザイナーの:MON-DeSIGNの中島さん。
素敵なデザインをいつも作って下さいます。

りん先生が主宰するりんバレエのデザインでもサポート頂いております。

窓面に男女のダンサーとピアノと音符の装飾が、6カ所の窓に貼り出される予定です。
お楽しみに。


さて、新調していた鏡が出来上がりました!今回の為に、大きな鏡を作って頂きました。
ご覧の用にドカーン!!!と。とても大きな鏡になりました。
IMG_3178.jpg IMG_3174.jpg


今回を機に色々勉強しているのですが、鏡と言うのは工事の中でも特に特殊なようで、
材質、厚み、角度、グレード、施行の方法によっても大きく出来が変わります。

今迄使用していた鏡はスタジオの仕様上、立てかけ鏡を使うしか無かったので、
特に歪みなどが多数出ていたのですが、

27199p02.jpg

※例:分かりますかね?ふにゃっとしているのが。この現象で普段より身体が太く見えてしまったり、
1枚1枚で写り方が変わり、酔った感じで気持ち悪くなったり等、少なからず不具合が起こります。


今回の鏡設置は4人掛かりで、
検証、設置を行って下さったようでとてもクリアに見える鏡に仕上がっています。




現在は、電気工事、床工事なども進行中で、完成迄一週間を切りました。

また進捗ご紹介出来ればと思います。
では。





 



スタジオ進捗:目指すはナチュラルカフェ風

スタジオが出来る迄バックナンバー
自スタジオ開設と思い
スタジオへの道案内
ビフォー〜解体


本時より、壁塗りが始まりました。
以前の写真(③ブログ)をご覧下さい。

天井も壁も解体後、デコボコの状態だったのですが、左官工事を入れてキレイになってきました。
そして、本日はペンキ塗り。全体的な色合いの基調は白ですね。
IMG_3162.jpg


S__10551300.jpg



この作業が終わると、次は壁にクロスを貼るのですが、
白ペンキで手塗り風にしたような、デザインの少し変わった壁紙を選択しました。
TPC_698ec4e602aa4c6c95823ce9d53ac329114929504241207414316tffffffff.jpg


今回、ナチュラルカフェ系のイメージで、木の素材のイメージや、
ハンドメイドっぽい雰囲気を目指しています。

例えば内部の、スタジオと事務所、ピアノ室をを結ぶドアは、木目調のドアをセレクト。
TPC_698ec4e602aa4c6c95823ce9d53ac329114929504241207414310tffffffff.jpg




小物も、今回のテーマに沿ったものを色々購入中です。
そうそうこれは、その過程で見つけた素敵な入れ物。


これは、傘立てにしようかな。
souyi-life_ay-lfs-427.jpeg

新スタジオ進捗:ビフォー〜解体工事にいたるまで

スタジオが出来る迄バックナンバー
自スタジオ開設と思い
スタジオへの道案内

今回は、スタジオビフォー〜解体工事編
橋本ビル3F。元々、2つのオフィスがありました。

部屋その1:
工事前の橋本ビル_170517_0004.jpg


部屋その2:
工事前の橋本ビル_170517_0003.jpg


そして、2つのオフィスの間には、壁がありました。
工事前の橋本ビル_170517_0002_0.jpg

この壁が予想以上に大変!!!

初めて内見に言った際、

私「いやー、もっと広さ欲しいんですよねー。」

担当者さん「壁、壊せばいいんじゃないですか?」


私「おーその手があるか!」

なんてサラッと仰るので、簡単に考えていたのですが、
今回工事をご担当頂く事になった、施行業者さんと改めて現場確認に言った際、
なんとこの壁、固い固いコンクリート作りだったことが判明。

撤去するには、相当な騒音が出る、大工事なるようで。
下の階には保育園もあるので、工事のベストなタイミングの調整、
騒音、解体作業の日取り合わせ等慎重に行い、連休中に一気に撤去の段取りになりました。

※事前に保育園にもご挨拶と事情説明させていただき、
双方で良い関係を築いた上での工事となっております。

IMG_3137.jpg


更に撤去前、2M10cmの天井を、「出来る限り壊して、上げて欲しい。」

という要望を出していたのですが、これもまた難題でした。

配管だらけの天井
上階、3Fで元々使っていた様々な配管が編み目の用に張り巡らされているらしく、
どれを残しどれを撤去すれば良いやら。

更に、建設当時の設計士が他界しており、開けてみないと実際はどこまであげることが出来るのか
分からない部分も多く。
こちらも、非常に難解な工事となったようです。


しかし、結果的には、生きている配線数本を残し全撤去。
一部構造上壊せない、梁や一本の柱を除き(これを壊すと建物が崩れますので)
これらも全撤去できました。

天井は3M近く迄あげることができています。(154センチのしょうこ先生で比較)
IMG_3138.jpg

イメージするなら、工事前に基準として計った
久本教室の天井までの高さは2.4M、坂戸はもう少し高く2.7Mなので、

坂戸よりプラス数十センチ高くなったくらいのイメージです。
様々な業者さんの協力でこれが解体出来るだけ、解体出来る限界値となります。



そして現在は、二つの部屋は完全に解体され、
今はこのように1フロアが、ドーン!と裸で、ある状態です。

IMG_3135.jpgのサムネイル画像

というわけで、解体完了。
6月上旬完成を目指して、これから大工さんや塗装屋さんが入ってきます。

•床面…コンクリは危ないので、怪我防止のフロアとその上にリノリウム張り)、
•壁面…クロス貼りや、ペンキ塗り
•天井…ペンキ塗り
•窓…カッティングシートの制作と貼り出し
•生徒の荷物置きロッカーの制作
•生徒が着替える事の出来るスペースとカーテンの取り付け
•音響、照明
•ピアノのレッスンが行われるように、ピアノが入れる広さの専用ブース


その他、細かい用具があるので、順番に購入準備中です。
ちょっとずつ詳細を載せていければなーと思っていますので、チェックしてみて下さいね。
それでは!


新スタジオはどこにあるの?

こんにちは、今日は新スタジオの場所について。

写真で説明していきます。溝の口駅を降りるとすぐ。
ぽれぽれ通りという有名な通りの入り口があります。
溝の口の中でも一番栄えているエリアです。

ぽれぽれ.jpg

ポレポレ通りを1分進むとすぐ。
スターバックスが入ったビルが見えてきます。
このビルを真ん中に左右に道が分かれますので、
スタバ1.jpg

スタバを右手に進んで下さい。

※こんな感じ。
スタバ2.jpg


すると、ものの10秒で、右手にドンキホーテが見えてきます。ドンキホーテの向かいに

スーツのアオキ、スター銀行が並んだビルがあります。
アオキ.jpg
そちらの小道に入って下さい。
そこから50Mくらい先に行くと見えて来るビルが橋本ビルです。

工事前の橋本ビル_170517_0005.jpg

1階は、新しい飲食屋ただいま。(割引券持ってますので一緒に行けば2割引笑)
2階は、ミツバチ保育園
3階が 当スタジオ(写真はまだ工事前)
※ご覧のように3Fだけ若干入り口分広めになっています。

昨年耐震工事を施し、ビル外壁がキレイになったようです。



地図で見るとこんな感じで進みます。
スクリーンショット 2017-05-17 19.17.11.png

無料の駐輪スペースも書いてみました。
新スタジオの前には、自転車停められませんが
(ビルのオーナーに怒られちゃうので気をつけて下さい)、
スタジオから30秒くらいの所に、市が運営する駐輪スペースがあります。
120分までは無料で停められますので、自転車の方はこちらご利用下さい。

以上道案内でした。
アキバレエスタジオ(新スタジオ)
〒213-0012 川崎市高津区溝口1-17-7 橋本ビル 3F





ピアノ探しの旅♪

みなさん、こんにちはhappy01
ピアノ講師のしょうこです。

さて、前回は溝の口にて自スタジオオープンのご案内をブログに書かせていただきましたが、
それに伴い、音楽教室Joyousは新しくピアノのブースを設ける事になったので、

先日、作曲・DTMの永野先生とあちこち展示会や楽器店に足を運んで、
ピアノ探しの旅に行ってきましたrun

いろんなピアノがありました!
中を覗いてみたりeye。。。実際に弾いてみたりnotes。。。

見た目だけで言えば、アンティークっぽい感じも素敵だなーheart04

生ピアノはそれぞれ音もタッチ感も違いますし
どんな音が鳴るかなーとワクワクしながら試弾させてもらいました!

まず気になったはEARL WINDSOR(アールウィンザー)」というピアノ。    

あーるうぃんざー.jpg

みなさん、聞いた事ありますか??
ピアノメーカーに詳しい方なら、もしかしたら知ってるかも!?
※永野先生は音はこれが一番好きと言ってました。

日本の楽器メーカーで、その昔ドイツのピアノメーカーにもその質の良さを認められた
知る人ぞ知るピアノだと聞きました。
見た目はオーソドックスな黒のツヤツヤなピアノで、
弾いてみると重厚感のあるとっても良い音shine

今は製造していないとの事で、貴重なピアノですね。

難点は製造していないので壊れた時の部品が無いってところです。
確かにまろやかで重厚な音でした。


迷いながらも、次の場所へ。。。
(写真は撮り忘れました)

新横浜にある、アンティーク系のピアノです。
こちらも名器が勢揃いsign01何百万もするような高級ピアノ、
100年以上昔のピアノ。形がおしゃれなピアノなどありました。


そして、最後の楽器店で気になったのは、YAMAHAとKAWAIのピアノです。
お教室で使用している事も多いので、馴染みのある方は多いのではないでしょうか。

弾き比べてみると、

私はジャズを好んで演奏するので、キラキラと明るいKAWAIの音色に惹かれましたが、
YAMAHAの心地よい音色も良いなー、、、と何度も弾き比べcatface

悩む事1時間。。。
YAMAHAのピアノに決定happy02

やまはのぴあの.jpg

馴染みのある心地よい音色に、程よいタッチ感。安心・安定のピアノです!
6月のオープン直前に運んでもらう予定なので、暫しのお別れpaper

新スタジオのブースに運んだ後は、
調律師さんがしっかりと音も鍵盤も調整してくれるとの事です。

生ピアノでぜひ、楽しいレッスンを提供していけたらと思いますsign01

しょうこ


音楽教室Joyousリニューアルオープン!

こんにちは!音楽教室Joyous(ジョイアス)です。

6月より音楽教室Joyousがリニューアルオープンしますsign01
トップページでもクリックできるように修正しました。
ジョイアスウェブ.png


Joyousは溝の口にある「アキバレエスタジオ」と一緒に運営しており、
これまでバレエの時間の合間に生徒さんとお時間を合わせながらピアノレッスンや、
作曲のレッスンを行ってきたのですが、

バレエスクールと共に溝の口駅より徒歩5分の場所に、自スタジオに移転する事になりました。

新しいスタジオには、音楽専用ピアノブースを設けますので、
これまでより幅広く曜日・時間帯が選べるようになります。

また、アップライトピアノも入れますので、
生ピアノに触れながらレッスンすることもできます。

※新しいピアノもすでに購入してきましたよshine
次回のブログ「ピアノ探しの旅」にてご紹介します!


バレエとピアノを一緒に習うこともでき、
両方受講される方にはレッスン料が割引になるなど、お得な特典もありますhappy01

自スタジオも6月オープンに向けて工事も進んでおり、とっても楽しみですnotes
しょうこ



1

« 2017年4月 | メインページ | アーカイブ | 2017年6月 »

このページのトップへ